公開日: 2019年3月4日 - 最終更新日:2019年3月4日

ブルーマリンの由来

藤田 徳之藤田 徳之
  • シェア
  • twitter

2月10日劇寒の中、1番脂身が良い時期に釣り仲間社長達と夢の大物カジキ釣りに宮古島まで飛びました。

カジキはカジキマグロとか言われることもありますが、実はマグロではないんです。

マグロはサバ科、カジキはメカジキ科で何故カジキマグロと言われる所以は広範囲に泳ぎ回る高速回遊魚で肉質も良く、マグロのような美味しさだからのようです。

とにかく、どう猛。で暴れん坊、釣り上げるのはほとんど困難な夢の大物なのです。

釣りは腕前と地合いと運気が勝負だと言われます。

私達、運気のみで生きる社長仲間!

今回も10%程の可能性しかないカジキ80キロ超を見事2時間かけて釣り上げました。

幻の大物魚カジキは別名ブルーマリンと言われています。

それは釣り上げられて死に絶える前に真っ青に光り輝くからです。その輝きはとても神秘です。

何故、青光りするのか?諸説は色々ありますが、結局は解明されていない神秘な謎なのです。

それだけに、釣り師なら誰もが釣り上げたい夢の大物魚なんですね。

 

<参考>

カジキが死ぬ時に一瞬青くなるのは何故ですか? – 先日テレビでカ… – Yahoo!知恵袋

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
藤田 徳之

藤田 徳之

FUJIKON HOLDINGS 代表取締役 社長 CEO
藤田 徳之

最新記事 by 藤田 徳之 (全て見る)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket