公開日: 2019年8月5日 - 最終更新日:2019年8月5日

自分を知ってストレス軽減!

kagawakagawa
  • シェア
  • twitter

どうもこんにちは。
ファンシーな小物に囲まれたパソコンの前で、
氷入りの飲料をがぶ飲みしている加賀川です。

暑い…、暑いです毎日。
もうそれだけでもストレスなのに、日常を過ごしていると、
いろんなところでこのストレスってやつは襲ってきますよね。

逃げても隠れても、ふとした気のゆるみの隙間から
足音も立てずにじわじわと忍び寄ってきて
そっと背後に立ったかと思うと
冷たいその手で肩をトントンと…

ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ!!

とホラー仕立てにしたら
少しは涼しくなったでしょうかn´∀`n

では、本日は「自分を知ってストレスを減らそう!」ということで
私の実情を交えてお話したいと思います!

 

カラー診断を体験!

実は先日、知り合いを通じて、「カラー診断」なるものを受けてきました。
自分の誕生日から、自分のオーラカラーを出してもらい、そのカラーによって性格を分析するといったものです。

なんだその胡散臭い血液型占いみたいなものは!

と思われる方も、もちろんいるでしょう。
でも、その診断方法はどうであれ、いま世間では、自分を知る、そして相手を知るということは、あらゆる業種の中でも注目されているところなんですよ☆

自分を知ることで、相手との交流も上手くいく。
相手を知ることで、行動パターンがわかり先回りして準備ができる。
つまりは、人と関わる社会の中で、相互理解というものはすごく大事なことなんです。

 

自分とはどんな人間?

皆さんが思う自分像ってどんなイメージですか?
責任感があるとか、神経質だとか、頑固者だとか、いろいろあると思います。

でも、それって実際はどうなんでしょうか。
自分が思うほど、自分はそういう人間ではないこともあります。
そしてさらに、他人から見た自分はもっと違っていたりします。

周りから見られてる自分…、気になりませんか?

どう見られているかを知ることができれば、
あらためて自分を省みることができます。

調べてもらった結果、私は周りから
何か頼み事をすれば完璧にやってくれる人
だと思われてるらしいです。

どうりで毎日仕事がわんさか舞い込んでくるよね(´Д`||
そして私もそれに応えなきゃと自分にプレッシャーをかけてしまうという…

それって結構なストレスじゃないですか…?

自分がどんなことに対して、どういった原因でストレスを感じるのか。
それを知ることができれば、対処法も見えてきます。

つまり私は、格好つけ屋さんなんですよね。
自分の身の丈以上に自分を良く見せなきゃと、無理してるところもあると思うんです。

全部完璧にこなさなきゃ私じゃない!
家事も仕事も手を抜けない。
良い上司、良い社員、良い母、良い妻でいなければ!

的な感じで、背伸びしすぎなんでしょう。

 

自分を知ることで対処法を知る

ちなみに実際の私はというと
争いたくない平和主義で、人を楽しませる発想をすることが好き。
直感力に優れ、リーダー的に人を引っ張っていくことができる人。

らしい。

…ほんとですかぁー?
(・ε・●)(・∀・●)(・∀・●)(・д・●)(・д・`●)

 

で、話を戻しますが、私は自分の弱いところを認められない部分があるようです。
だから無理をしてストレスを無駄に積んでしまう。

自分を装いすぎてストレスを感じるなんて、
自分で自分を苦しめてるようなもんです。
不器用ですね。

でも、自分のそういう面を理解できたことで、
自分の行動を抑えることができるようになりました。

できないことを認め、人を頼ることができるようになりました。

そして、自分では気がつかなかった自分を知ったことで
もっとできることがあるんじゃないかと背中も押してもらえた気がします。

人を楽しませる発想…
なにかみんながストレス発散できる社内企画を考えられるかもしれません☆

 

まとめ

自分を知ることは、ストレス対処だけでなく、日常生活においても
物事をスムーズに進めるための一歩になります。

立ち止まってしまっていたことも、動き出すきっかけになります。

そして自分を知ったら、今度は相手のことをよく知ることです。

勝手な思い込みで相手を判断していることはありませんか?
どうも合わないと思っていた相手でも、じっくり話してみると、けっこう気が合うかもしれません。
そしてこれでまた一つ、ストレスが減ります。

大丈夫です、ストレスがない人なんていないですから。
自分を上手にコントロールして、毎日を健康的に過ごしましょう!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
kagawa

kagawa

FUJIKON HOLDINGS デザイン部在籍15年の加賀川です。キラキラしてるものとカワイイものが大好きです!スピリチュアルな話題にも反応します。
kagawa

最新記事 by kagawa (全て見る)