公開日: 2021年6月17日

アロハで団結!クールビズスタート

kagawakagawa
  • シェア
  • twitter

北陸はまだ梅雨入り発表されていないのですが

ジメジメむんむん、蒸し暑い日が続いております。

こんにちわ。暑いのも寒いのも両方苦手な加賀川です(´ー`A;)

今日はどんな服装で行けば快適に過ごせるかな…なんて考える日も少なくありません。

蒸したり雨が降ったり急に暑くなったり。6月はそういう季節ですからね。

 

しかし!あるときそんなとき!

社長の一声は事務所に響き渡ったのです…!!

クールビズスタート⁉

「来週からみんなでアロハシャツにするからなー」

おおっと!春からやっていた大感謝祭の法被に身を包まれていた社員一同は

驚きと若干の戸惑いに顔をニヤニヤさせました。

アロハ…あろは、Aloha~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

そろそろ法被は暑いかなと思っていたので

涼しいアロハシャツが仕事着になることはありがたいっ☆

 

FUJIKONは元々がっちりスーツが仕事着の会社ではないので

比較的服装は自由なのですが

このクールビズなタイミングでみんなでお揃いアロハを着用するのは

気分的にも◎♪テンションも上がります。

サイズ合わせするみんなの表情もどことなく楽しそうでした笑

 

アロハシャツで働くって実際どうなの?

仕事着なのに、アロハシャツでいいのだろうか…

そう思ってしまう人もいるかもしれませんが、アロハシャツはハワイでは男性の正装とされていますし、ユニフォーム会社が作っているくらい、今では夏の仕事着として採用している会社は多いようです。

それに、きちっと着ることもできればラフに羽織ることもできるので、単純に着やすいんですよね。

わたしは日々みんなの着こなしを見て、何色のパンツに合わせているかなど参考にしてるんですけど(|・Д・コッソリ)、どんな格好にもなじみやすいというのもプラスな点だと思います。

なんにせよ、みんながイキイキ動いてお仕事できることはいいことです!

 

ユニフォームの効果

「ユニフォーム効果」この言葉聞いたことありましたか?

ユニフォームでその人の印象が変わるというもので、白衣を着ていれば頭がよさそうとか、警察官の服装だとまじめそうだとか、着ているものでイメージが左右されることだそうです。

アロハシャツを着ている社員…、絶対暗そうに見えないことは確かだと思います!

そしてなんとなく、いろんなアイデアが浮かぶ活発な心の広い人たちに見えてこないでしょうか .:。+゜。☆彡キラキラ

 

そしてもう一つ大事なことは、仲間意識!団結心!

同じユニフォームを着ていると、同じ目標に向かっている同志として仲間意識が高まり、頑張る力もわいてきます。

先に書いた見る側からのイメージに対して、こちらは自分がどう感じることができるか。

自分はこのチームの一員なんだという自覚の芽生え。

ユニフォームは確実に社内の一体感を強めてくれます。

法被からアロハシャツに一新したことも、次のステップに進んだという切り替え感が出て、また新しい挑戦が始まることを認識させてくれたのではないでしょうか。

 

まとめ

「形から入る」それって社員のモチベーションを上げるにはすごく大事なきっかけです。

今回は服装のことで書きましたが、社内の設備や体制が変わることも含め、あらゆる変化は社員の刺激になり、日常のマンネリ化を防いでくれます。

 

FUJIKONは常に新しいアクションを起こして、活気ある会社作りを目指しています。

興味を持たれた方、同じユニフォームに身を包みせんか!

楽しい雰囲気でお待ちしておりまーす(●´∀人´∀●)

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
kagawa

kagawa

FUJIKON HOLDINGS デザイン部在籍17年の加賀川です。キラキラしてるものとカワイイものが大好きです!スピリチュアルな話題にも反応します。

カテゴリー

月別アーカイブ