ABOUT

FUJIKON HOLDINGSについて

FUJIKON HOLDINGSとは

FUJIKON HOLDINGS組織図

眼鏡からインフラ、人々の生活に広く貢献し続ける

FUJIKON HOLDINGSでは現在6つの事業を展開し、60年以上にわたり時代に必要とされる商品・サービスを提供する多角化経営を行なっています。
眼鏡製造を目的として福井県鯖江市鳥羽に藤田光学を創業し、現在では眼鏡・雑貨・化粧品・エネルギー・航空インフラ・グローバルと6つの事業を展開しています。
今後もその時代に必要とされる事業を、進化、変革を繰り返しながら、100年継続する会社であることを目指します。

数字で知るFUJIKON HOLDINGS

事業所・物流拠点

11拠点

創業

60
周年

グループ売上高

150

事業の数

7事業

取扱商品

800種以上

仲間

250

男女比

5:5

女性管理職

6

産休取得者の復職率

100%

FUJIKON HOLDINGSのつよみ

老眼鏡は国内TOPクラスのシェア

老眼鏡・サングラスにおいて国内TOPクラスのシェア

老眼鏡・サングラスにおいてFUJIKON HOLDINGSの眼鏡事業部は国内TOPクラスのシェアを誇っており、広くのお客様から支持されています。
現在、サングラス・老眼鏡・眼鏡フレームを中心に企画販売や、スポーツゴーグル・双眼鏡・メガネケース・クリーナーなどの光学関連商品も幅広く取り扱っており、アイウェア関連の販売において国内トップシェアの実績を持っています。
OEMのトータルサポート

企画・デザイン・製造から流通までOEMのトータルサポートが可能

商品の企画・デザイン・製造から全国の店舗へ出荷するまでの必要な流れをトータルでサポートします。取扱い商品は生活用品・レジャー用品・消臭剤・インテリア・メガネ・サングラス・スポーツアイウェアなど多岐に渡り、アイデア次第でヒット商品が生み出すことができます。
海外にも事業展開

海外にも事業展開・協力企業と業務提携

多種多様な商品を創り出すため海外での製造に目を向け、多くの協力企業と業務提携を結んでいます。OEM商品製造は国内だけでなくアジアを中心とした各協力工場にて製造し、輸入を行います。海外にも多くの協力工場を持つ事で、多種多様な商品を創り出す企画力と、国内市場への商品供給力を持つ事ができます。
新しいことに挑戦

新しいことに挑戦し続ける

日々の暮らしを楽しく便利にするために、新しいライフスタイルを提供し続けるのが私たちの使命です。時代に必要とされる商品・サービスを提供し続けるために、新しいことに挑戦し続けます。
自分が発言すれば、自分が作りたいと思った商品が商品化できる・新しいサービスに挑戦することができます。

分け隔てのない仕事スタイル

社内はすべての事業が一緒になったワンフロアのオフィスです。社員全員が事業や部署関係なく助け合いながら仕事をしているので、様々な事業や仕事に挑戦することができます。
眼鏡事業部だからといって眼鏡のデザインをし続けるのではなく、雑貨のパッケージデザインも担当することができます。

事業一覧

01

眼鏡事業

藤田光学株式会社

アイウェアを通じて、視る世界を変え、豊かな未来を創る

眼鏡フレーム・サングラス・シニアグラスなど企画・開発から製造・販売まで行っています。老眼鏡、サングラスにおいては、国内でトップクラスのシェアを誇っており、2015年製作した眼鏡フレームがグッドデザイン賞を受賞しました。

MORE

02

雑貨事業

Fujikon corporation株式会社

多様なライフスタイルに合わせた商品を提供し心を豊かに

生活に欠かせない100円ショップ向け日用雑貨の企画・デザインから製造、販売、出荷までトータルで提案しています。お客様が希望する商品を提案し、実際に手にとることができます。

MORE

03

ヘルス&ビューティー事業

株式会社CNJ

美しく健康を保ち、生活の質を高める

化粧品・医薬部外品の企画・開発から製造・販売・薬事対応まで、トータルでサポートしています。オリジナルコスメやスキンケア製品、サプリメント等の開発に関わることができます。

04

エネルギー関連事業

株式会社ECO ENERGY

地球に優しい再生可能エネルギーを生み出す

地球環境保護への取り組みの一環として、地球環境に優しい再生可能エネルギーである太陽光発電システムを導入しています。国内・国外に導入する他、太陽光パネル関連商品や太陽光パネルの輸入販売を行なっています。

05

航空機・船舶インフラ関連事業

株式会社 AVIATOR OP

社会のニーズにあった航空機インフラを整える

航空機・船舶などを購入して航空会社等にリースをするオペレーティングリース事業を通じて、航空機・船舶インフラ事業への貢献を積極的にすすめてまいります。財務負担の軽いLCCの航空機リースを行なっています。

06

グローバル事業

株式会社グローバルリンク

未来の日本を支えるグローバル人材を育成

国籍や民族関係なく、日本に長く住みたいと思っている外国人の育成や、生活・就活等の支援を行なっています。海外の優秀な人材と雇用する企業間のギャップをなくし、雇用に繋げていくことで社会に貢献しています。